SSブログ
ベルウィックサーガ日記 ブログトップ
- | 次の10件

ベルウィックサーガ日記10 [ベルウィックサーガ日記]

■25戦目 10章 女聖騎士
●3回目
2回目の挑戦で明らかに戦力不足を感じたので、後詰として用意していたクリフォード(最初からレベル20の騎士)を大枚はたいて雇います。

3回目となると流石に順調で2ターン目に中ボス2人を撃破。
一人も死なないで南門突破なるかと思ったら
敵の怒りの一撃で62ダメージを喰らい
○アクスレイヤー:ディアン死去
「お、俺はまだ戦える・・・・」

敵が怒りの一撃を持っているとは想定の範囲外。
HP高くて40のゲームで62ダメージってどうかと思った。
今まで奇跡の活躍をしてきただけに残念です。
ディアン自身が怒りの一撃で何人も倒しまくって来ただけに、敵の怒りの一撃で死ぬとは皮肉な感じ。

※怒りの一撃:普通攻撃が当たったら反撃できないが、スキル怒りの一撃を持っているキャラは稀にクリティカルヒットの反撃をする。

主力の1人が死につつもなんとか城内へ。

でも、城内に入ってもやっぱり弱いキャラはすぐ死んで行きます。

伏兵の死闘攻撃(5回ぐらい回避したけれど1発当たっておしまい)
○シーフ:セディ死去
「レナ・・みんなのことは頼んだぞ・・」
初めて雇ってみましたが、何もしないまま死去。
きっとこの先使うことはないので、他のキャラが死闘で死ぬのを回避できただけでも…。

伏兵の弓攻撃(通常攻撃1発)
○アイギナ死去
「これで・・・・これで終わりなの?・・・・」
地味に活躍していたのだけれどついに矢が当たる。
魔法使いで防御力がないからって、普通の攻撃1発で死ぬのはどうかと思った。

2人死者をだしたもののクリフォードの活躍で敵を一掃。
まさかこんなに強いとは。
騎兵のランス攻撃の威力を10章になって初めて知りました。
NPCを援護しなんとかクリア。

今までアタッカーとして最強の活躍を見せてくれていたディアンが不慮の事故により死んでしまいましたが、クリフォードが強いことが分かったので気にせず進むことにします。
味方が死にまくったので、また遺品が手に入りました。
太陽の護符:命中+17

■見果てぬ夢
ドラゴンだらけの砂漠地帯で剣を探すミッション。
ためしに回避率70パーセントのフェイ1人で出撃してみましたが、ドラゴンのブレスの命中率が115%なので瞬殺。
クリアできても死屍累々状態になりそうなので、2回目のミッションスキップ。

■26戦目 スコーピオン
バリスタ部隊を12ターン護衛するミッション。

敵が全部騎馬弓兵。
後半、敵の数が多くなり内側に入り込まれる。

○シスター:サフィア
矢2発あたってさっくりと。
HPが0になったら、強そうなキャラがサフィアを回収。
負傷扱いになりました。

○ホースメン:シロック死去
「なぜ・・こんなところで・・オルフェリア・・・・」
敵4人の集中砲火を浴びてさっくりと。
ついに最後の弓兵がやられてしまいました。
最近ものすごい活躍を見せて主力ユニットとなっていたので痛いですが、リセットしないと心に決めているのでそのまま進みます。

12基あったバリスタが最後には2基しか残っていなかったです。
ぎりぎりクリア。

クリフォードを継続契約にして次章に。

しかく、次章になって部隊の一覧を見てみるとクリフォードが消えていた。
ショック。高い武器を買って持たせていたのに。
大枚をドブに捨てる失態を演じて前途多難な感じ。

と思ったら、待機ユニット枠の下の方に表示されていたため、キャラステータスのウィンドウに隠れて見えないだけでした。本気で焦りました。


ベルウィックサーガ日記9 [ベルウィックサーガ日記]

■23戦目 ボルボス谷の悪魔
補給拠点を確保するため盗賊団を討伐するミッション。
ミッション難易度はA。このゲームで難易度AはDIABLOのHELLとか地球防衛軍2の一番難しいモードに匹敵するぐらい難しいです。

○1回目
さっくりとディアンとフェイが死に全滅。

○2回目
1回目と同様。

○3回目
このミッションスキップしようと思っていたら貸してくれた人から、
「フェイ(回避力が異常に高いキャラ)に流星の護符(回避+17)もたせれば攻撃当たらないんじゃない?」
と言われてやってみました。
流星の護符を持たせたフェイ1人だけで出撃。
軽い武器を持たせたときの回避率63%。

役8割の敵が命中率0%に。敵が攻撃すらしてきません。
ボスレベルでも命中率30%程度。
何これ。

たった一人のユニットでクリア出来てしまいました。
ポーションを大量に持っていったのに、使ったの2個だけ。

フェイ1人だけでこの先もクリアできる勢いなので、フェイ1人だけに頼ってどこまで行けるのか試してみたくなりました。

■24戦目 兵站基地
新型バリスタを開発している基地を制圧するミッション。
前回に味を占めてまたもやフェイ1人で出撃する。
前のミッションでレベルが上がり回避率は67%までにアップ。
ボスを除き敵の命中率が0%となり、物理的に攻撃を受けない状態。

もう敵を倒しても経験値が入らないので制圧目標の砦まで一直線。
雑魚敵は攻撃すらして来ません。ただの障害物です。
実質ボスと一騎打ち状態。
ボスが固かったけど、一回も攻撃を受けることなく撃破。
新型バリスタ(命中率101%)の矢に何度か当たったけど一基だけなのでポーションで回復しながら進む。

砦に到着。
なんだか味気ないので、剣スキル上げるためにショートソードが壊れるまで敵を倒し続ける。

46ターンと時間はかかったけれど、30人の敵を相手に楽々クリア。
何これ。

ミッションクリア後
コロナ将軍「困難な作戦を良く成功させてくれました。」
リース「部下達のおかげです。」
部下達ではなく、フェイ1人のおかげ。

■25戦目 10章 女聖騎士
敵を城門前にひきつけて、味方部隊を援護するミッション。
味方NPC部隊が目的を果たせばクリアと言う変なミッションです。
なお、城門前には中ボスが4人ほど固まって鎮座しています。

●1回目
この辺になると中ボスの命中率が90%~100%以上になっているため、4人も固まっているとフェイ(呂布)でもどうにもできないのです。

仕方ないので乱戦に持ち込んで見ました。

○エルバート死去
「いつかこういう日がくるとは思っていたが・・案外早かったな・・・・」

○アイギナ死去
「これで・・・・これで終わりなの?・・・・」

○シロック死去
「なぜ・・こんなところで・・オルフェリア・・・・」

3人死者を出したもののなんとか中ボス軍団を撃破。
やっと城内に到着。

いけいけムードで突っ込むと、伏兵が大量に登場。
主人公リースが瞬殺されてゲームオーバー。

●2回目
もう死闘を演じるのはいやなので、3人死んでいるけれど気にせず、ロードして城門入ったところからやり直し。
やり直したところで、ユニット数が少なすぎて、何も出来ないので味方部隊が目的を達成してくれることを祈り待機。
でも、簡単に味方部隊のリーダーが死にゲームオーバー。
3回ほどロードしてみたけれど無理そうです。
NPCが弱くてはまると言う新しいパターン。

はじめからやり直す気力が尽きたので今日はここまで。


ベルウィックサーガ日記8 [ベルウィックサーガ日記]

■22戦目 9章 橋梁破壊
工兵を敵の要塞から救出するミッション。
なんだけれど敵の数がとんでもなく多い。
北にある跳ね橋を、水上歩行できるユニットの船乗りを使って下げ、敵を迂回します。
なんとか皆要塞内に入ることが出来たのですが…。

○船乗り:アグザル死去
「しぃ・・・る・・・・」(うろ覚え)
子どもの名前を呟き果てました。

敵のバリスタ2発連続で当たって死亡。
ただ1ターンだけバリスタ射程圏に入ったばっかりに。
命中率80%のバリスタは凶悪過ぎます。

船乗りは唯一水上を移動できるユニットなので痛いです。
初めて痛いと思える死者が出てしまいました。
しかもこのミッションが終了すれば正式な仲間になったと言うのに。
正式な仲間になる1つ前のミッションで、そのキャラが死ぬ負のジンクス。

今回頑張った人
・アイギナ:1撃で死ぬバリスタを6回連続避けました。
・ディアン:ここでボス倒さないとバリスタでたぶん死ぬ局面で連続攻撃+再攻撃発動の4回連続攻撃でボスを瞬殺。

役にたたなかった人
・エニード:ただ居ただけ。


ベルウィックサーガ日記7 [ベルウィックサーガ日記]

■20戦目 8章 木馬兵団
バリスタの兵団を敵から守りながら撤退させるミッション。
24ターン以内に味方を全員撤退させなければなりません。

左右から敵がわらわらと登場します。
取りあえず、左に聖戦士になったフェイと斧兵ディアンを配置。
右はサージェントナイトのなんとかとウォードと鬼傭兵シェルパの3人。
他のユニットは簡単に死ぬ奴ばかりなので、打ちもらした敵に留めを刺す役割。

途中鬼傭兵のシェルパがイベントにより離脱。
右側の前線が崩壊。
じりじりと下がりながらなんとか時間を稼ぐ。
左側は、いつの間にやら呂布と化してしたディアンとフェイのみで敵を倒し続ける。
この2人、ミッションの終了まで2回しかダメージを受けず避けまくってくれました。
敵もバカスカ倒したので2人とも3レベルぐらい一気に上がる。
このゲームを始めてから、やっと爽快感を感じることが出来ました。

残りターン数も減って来たので撤退開始。
いままでにないぐらい順調。

しかし、ミッションクリア直前に悲劇が。

○バリスタ兵:バロウズ死去
「何・・・この俺がやられるだと・・・・」

離脱ポイントまで後1ヘックスのところで味方前線の隙間を付いた槍兵にさっくり。
さよなら、仲間になるはずだった人。
2人が呂布になったのでバリスタ兵1人ごとき気にしないことにします。

墓地にいくと死んだ仲間の墓が立つのですが、仲間になる直前に死んでしまったキャラの墓は立たないため、お墓が4つしかないのがもの悲しい感じです。

■21戦目 武器屋の事情
人買い山賊を倒すミッション。

今回から、弱くてすぐ死にそうになるキャラは出撃させないことにした。
ディアン、エルバート、フェイ
の3人だけで出撃。

簡単にクリア。

ディアンがアクスレイヤーにクラスチェンジ。


ベルウィックサーガ日記6 [ベルウィックサーガ日記]

■15戦目 幽霊部隊
伏兵だらけのミッション。
敵の数も少なく大して強くないのですが、伏兵に攻撃を喰らってエニードが死にかける。

■16戦目 食料調達
食料を強奪する敵を倒すミッション。
敵の数も少なく大して強くないのですが、やっぱりエニードが死にかける。
エニードは魔法が使えるようになると活躍するようなのですが、死ぬのは時間の問題かも。

■17戦目 7章 公子救出
偉い人を敵の砦から救出し24ターン以内に離脱するミッション。

○1回目
主人公をちょっと突出させたら2回連続攻撃喰らって死ぬ。
ゲームオーバー。

○2回目
砦のボスまで到着。
ボスが無茶苦茶防御力高い上に1人しか攻撃できない位置にいます。
ボスの盾を破壊して、なんとかターン数を使って倒すもののすぐに24ターンが来てしまい離脱に失敗。
ゲームオーバー。

○3回目
サンダーが使える魔法使いを雇って再挑戦。
魔法使ったらあっさりとボスを倒すことができました。
24ターンぴったり使い切り、死者も出さず全員離脱に成功。
でも、住民からの依頼は一切無視。

やっと弓兵のシロックの矢が当たるようになってきました。
斧兵のディアンの斧スキルが35まで成長。
他のメンバーが大体20~25程度なのでこのスキルの高さは異常。
剣よりも当たる斧。

■訪問者
移送されている捕虜を奪還するミッション。
敵に囚われた捕虜を全員きっちりと助けなければいけません。

○1回目
捕虜がさっくり殺されてゲームオーバー。

○2回目
砦にいるボスは死者を出さず倒せたものの、
一番遠い位置にいる捕虜がエリア外まで移送されアウト。

○3回目
一番遠い捕虜を目指して一直線に進軍。
隊列が長くなり、シスターとエニードが弓兵に殺される。
回復が追いつかなくなり、なんか無理っぽいということで諦める。

かなり無理な進軍をしないと一番遠くにいる捕虜は救えない。
とっても面倒臭くなったので、初のミッションスキップ。
出撃断念をして次のミッションに。

■18戦目 古の宝珠
砂漠地帯にある祭壇を目指すミッション。
ほとんど斧兵のディアンだけでクリア。
ディアンが鬼キャラになってきました。
クリア後イベントで「スターライト」という魔法を入手。
イゼルナ専用魔法らしい。
とっくの昔にイゼルナ死んでしまったので、ただのゴミ。

■19戦目 ラーズの祭壇
暗黒魔導師を倒すミッション。
フェイとファラミアと言う剣士キャラが中心のサブシナリオ。
3回ぐらいフェイが死んでゲームオーバーになったものの、最終的には死者も出ずクリア。
攻撃の軸だったフェイが部隊から抜ける。
頼れるのはディアンだけ。

やたらとゲームオーバーするようになって来ましたが死者がでない珍しい日。


ベルウィックサーガ日記5 [ベルウィックサーガ日記]

このゲーム、Amazonの評価欄が楽しいです。
10人中、9人ぐらいが星1つなんだけれど、1人ぐらいが星4~5。
これほど人を選ぶゲームも珍しいと言うか。

個人的には「レアアイテムをゲットしよう」「一人も死なないでクリアしよう」とかしなければ普通に楽しめるゲームだと思います。星3ぐらい。
2発攻撃を喰らうと大抵のキャラは死ぬと言うシビアなところも緊張感があって良いです。
レベルが上がってもさっぱり強くならないですが、レベルが上がると強い武器を装備できるようになるので、そのためだけにレベルを上げているのだと割切ってしまえば気になりません。

また、あまりにファイヤーエムブレムに酷似しているため、前作のティアリングサーガは任天堂に訴訟を起こされたりいろんな意味で微妙な位置にあるゲーム。
前置きはこのぐらいにして今日のプレイ日記。

■13戦目 山狩り
脱走兵を捕らえるミッション。
レベル上げミッションらしく、敵が皆弱い。
危なげもなくクリア。

■14戦目 6章 前線の街
前線にある街から住民を逃がすミッション。
一番遠くにいる住民は大義のために無視することにしました。
橋に硬いユニットを配置し防御に徹します。
しかしながら北から来た敵を打ちもらし混戦に。
その結果

ボウナイト:クリス死去

2回連続で攻撃を喰らってあっさりと逝ってしまわれました。
1回の攻撃で馬をやられ起動力を奪われて逃げられず槍でさっくり。

実は死に際の台詞を全部メモって行こうと思っていたですが、このゲームはセレクトボタンを押さないと台詞が勝手に流れてしまうために全くメモることができません。
キャラが死んだショックで「あぁ…」と思っている内に、最後の台詞が流れてしまう切なさといったら。

クリスはやたら敵の攻撃を喰らうし防御力も全くないので近い内死ぬことが予想されていたので気にしないで進めることにします。

クリスのお墓参りをしにいったら、墓守から
「故人があなたに託した遺品です。」
の台詞とともに、流星の護符を貰う。ちょっと泣かせるイベント。
クリスってもしかしたら重要キャラだったのかも。

最終章までに果たして何人が生き残れるのでしょうか。
そもそも最終章まで辿り着けるかどうが微妙なんですけれど。


ベルウィックサーガ日記4 [ベルウィックサーガ日記]

■10戦目 下街の英雄
山賊に捕らえられた少女を助けるミッション。
なんとボスの捕獲に成功。
さっくりとクリア。

■11戦目 カラーコード
海賊討伐ミッション。
敵の数も少なくあっさりとクリア。

■12戦目 5章 城砦防衛
城と街を守り切るミッション。
完全防御陣形を街に張って敵を迎え撃つ消極的戦略。
城はNPCが沢山いるので無視します。
東からわらわらと敵が湧いて来るのを倒しまくります。
敵の攻撃がやたら当たるようになって厳しくなってきました。
サージェントナイトのなんとかが死にそうになったものの奇跡の回避で乗り切りました。
結果
○スナイパー:シルウィス死去
「もう・・目が霞んで・・狙いが定まらない・・・・」

NPCとして登場したのでどうにもならず。
一回も傭兵として雇ってなかったので気にしないことにします。

戦闘終了後のイベント
街を守ったのに城の太守から「住民に被害でたし、あいつ使えねぇ。」の台詞。
このゲームは主人公の扱われ方が酷すぎます。

○重騎士:マーセル死去
大活躍を見せてくれていた重騎士マーセルさんが軍規違反により処刑。
仲間になるような感じだっただけに唖然。
ただ街守るだけではなく、敵の大将を倒すとかすれば救えたようなイベントの展開の仕方でしたが…。
敵の大将はリセットなしでは倒せそうもないので気にしないことにします。

最低勝利条件のみを気にしてやればそれほど死者はでないことが分かりました。
もしかして最後までいけるかも知れません。


ベルウィックサーガ日記3 [ベルウィックサーガ日記]

■5戦目 実戦訓練
レベル低いキャラを育てるためのミッション。
補給部隊を強襲します。
強い奴ばかりが敵を倒してしまってさっぱりレベルがあがりませんでした。

■6戦目 3章 司祭3人
司祭3人を護衛して目的地まで連れていくミッション。
冒頭で3人が言い争いをして、別々のルートで目的地まで行くとか言い出しやがります。敗北条件を見ると「司祭全員が死亡」とあったので2人を見捨てることにします。
わがままに付き合ってられるほど余裕はありません。

結果
司祭:サハリン死去

どうせ仲間になりそうもないし気になりません。
運良く司祭が2人生き残りました。
あと、東の方にボスっぽい魔導師がいたけど無視しました。
君子危うきに近寄らず。
2人の司祭を無視したおかげで危なげもなくクリア。

■7戦目 王女と傭兵
王女と一緒にいる傭兵が馬鹿みたく強くて傭兵一人の力でなにごともなくクリア。
2章のあの難しさはなんだったのでしょう。
王女が仲間になりましたが弱いのできっとすぐ死ぬと思います。

■8戦目 仔馬と盗賊
馬をゲットするミッション。
馬を1頭ゲットしてろくに戦闘もせずさっさと離脱。

4章に入ると一人シスターが仲間になった。
そのときに
「イゼルナ様一人では手が足りない。」
なんて台詞が出てきました。
イゼルナは1番最初の戦闘で何もしない内に死んでいるのだけれど…。
正式に仲間になるまえだから墓さえないと言うのに。

とりあえず回復役をゲットです。
と思ったら傭兵扱い。
仲間になる=傭兵として雇える
と言うゲームシステムなので黙っていてもお金が減っていきます。
人間関係がビジネスライクすぎです。

■9戦目 4章 撤退援護
撤退する味方を援護するミッション。

しばらく敵を倒していると、
「クリティカルナイフを持った盗賊」と言う異色な呂布が出現。
こちらの攻撃は一切あたらずコンスタントにクリティカルヒット20ダメージを喰らう。これは3人ぐらい死ぬと思ったけど、奇跡的に2回ほど回避できたために、1人も死にませんでした。

呂布を無視し、撤退する味方を見捨て総員離脱開始。
敵に回りこまれたりして手間取ってる内に、規定数の味方が撤退してクリア条件を満たしていた。

それにしても、レベルが上がっても全く強くなりません。
全員ゲーム開始から全く強くなっていない気がするので、次あたり半分ぐらい一気に死ぬのではないかと思います。


ベルウィックサーガ日記2 [ベルウィックサーガ日記]

■3戦目 若き騎士達
川に毒を流してる魔導師を倒すミッション。
サージェンナイトのなんとかが敵の魔法により狂乱状態(メダパニ状態)になり味方に攻撃しまくり。
味方が攻撃してるのにも関わらず、きっちり反撃するのがとってもドライな関係です。
また一人死ぬかと思ったけれど、なんとかクリア。
2人ほどレベルが上がったのだけどスキルしか上がらなかったです。
レベルアップの意味がないです。助けてください。

■4戦目 2章 山賊討伐
山賊全滅させるミッション。

○1回目
北の洞窟から敵が湧きまくる。
中ボスまで湧いてくる始末。
そいつがまた呂布ばりに強い。

スピアナイト:アデル死去
マーセナリー:クレイマー死去

あっさりと2人死ぬ。
倒せるキャラいません。
こいつ1人に全滅させられる勢いです。

南の方でも中ボスと遭遇。
そいつも呂布ばりに強いです。

アクスファイター:ディアン死去

倒せるキャラいません。
雑魚との戦闘で疲弊し、みんな一発喰らったら死ぬ状態でどうしろと言うのでしょう。

中ボスでこの強さですから、ボスもきっと呂布に違いありません。
2章で呂布が3人出てくる理不尽さ加減。

と思っていたら南からまた4人目の呂布が湧いてきました。
オールドナイト:ウォード死去

ゲームオーバー。

Amazonの評価で難易度無茶苦茶という理由で1つ星つけてる人の気持ちがわかりました。

○2回目
ごめんなさい。
絶対にリセットなしではクリアできません。
やる気が失せました。

ベルウィックサーガ日記 完

ちなみに、2章は10倍の戦力の山賊を打ち破るという設定です。
10倍の戦力に真っ向から挑んで勝てる要素など何一つないのです。
さらに、三国志に例えると、敵は呂布4人が率いる10倍の兵力。こちらは関羽が1人と文醜ぐらいが2人。他は地方太守クラス。
諸葛亮でもいれば計略で乗り切ることもできそうなものですが、真正面から挑みます。

そう言った状況ですから、この難易度は設定から言って順当です。
これはとてもリアルなゲームだと言えるでしょう。

このゲームは2章で悲壮感を味わうためだけに作られたゲームに違いありません。

と思ったけれど、呂布湧く前に湧くところにキャラおいとけば湧かないんじゃない?
と思いついて再挑戦。

結果
スピアナイト:アデル死亡
フリーナイト:アーサー死亡

2名死者が出たもののクリアできてしまいました。

と言うわけで続行。


ベルウィックサーガ日記1 [ベルウィックサーガ日記]

ティアリングサーガシリーズ ベルウィックサーガ(通常版)

ティアリングサーガシリーズ ベルウィックサーガ(通常版)

  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2005/05/26
  • メディア: ビデオゲーム

会社の同僚の方が
「ファイヤーエムブレムみたいで面白いからやってみて。理不尽に難しいけれど。」
と言って貸してくれたのでプレイすることにしました。

ただし、ファイヤーエムブレム系のゲームをすると自分は一人でも死んだらリセットするプレイにどうしてもなってしまうため、全くゲームが進まないと言う恐れがあります。
ここは敢えて、やり直しを一切しないでどこまでつき進めるのかやってみることにしました。

説明書も読まずにいきなりプレイ。
なんかファイヤーエムブレムまんま。これ本当にPS2のゲーム?と思わせる懐かしいドット絵。
でも、こう言うゲームに派手なグラフィックなんていらないので好感触。

■1面
東にいるシスターを救出しつつ脱走兵を掃討するミッション。

1面だけに余裕。敵の攻撃をかわしまくれる。
と油断していたら、

○シスター:イゼルナ
2発連続で攻撃を喰らって訳も分からぬ内にあっさりと死去。

救出目標のシスターがあっさりと。
たしかに理不尽に難しいゲーム。
ゲームオーバーになるのかと思っていたら、特にイベントも発生せず何事もなかったようにミッションは進行。

敵リーダーを倒してさっくりとクリア。
シスターが死んだのに何もなし。
シスターなんて最初からいなかったかのようにセルフの片隅にも出てこない。

「スゲー!なんてドライなゲームなんだ。」
と感動。
この先回復役いなくて大丈夫なんだろうか?と思いつつ気にしないで進めます。

■2面
山賊掃討ミッション。

特にイベントもなく淡々と山賊を退治していく。
山賊の大将に到着。

ヒットポイント20もあれば大丈夫でしょうと軽い気持ちで攻撃を仕掛ける。
大将の2回連続攻撃で22ポイントのダメージを喰らう。

○スピアナイト:レオン死去。

いきなり死者2名。
攻撃もかわされて正に犬死。
もう少しでレベル上がる感じだったのに無念。

その後は、出撃前にやとった傭兵とサージェントナイトのなんとかが活躍してボスを撃破。
レオンに攻撃させなければ死者0名だったものを。

死者が出ても淡々とストーリーは進行。
レオン弱かったので気にしないで進めます。
なんかこのままだと1ミッション1名は死ぬ感じ。


- | 次の10件 ベルウィックサーガ日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。