SSブログ

MOTHER2(GBA版)日記2 [MOTHER(GBA版)日記]

MOTHER3を買ったというのに開封もせず、まだ、細々とMOTHER2をやっています。

今やってみると、普通のRPGだなーと。
変わっているところを箇条書きにでもしてみます。

・町にいる人の台詞が凝っている。
・舞台がアメリカの田舎町っぽい世界。
・ストーリーがあるようなないようなシュールな展開でゲームが進んでいく。

ぐらいでしょうか。
ストーリーがどれぐらいシュールかというと、

変な集会所みたいなところにいる人にアイテム渡す。
「是非マジカルケーキを食べにいらっしゃい」的なことをいわれる。

「マジカルケーキ」を食べに行く。

「マジカルケーキ」食べた瞬間
--主人公は夢を見た--
みたいなナレーションがなんの前触れもなく出て来て
舞台が転換。
ラーメンマンの子供時代みたいなキャラを操作することに。

ラーメンマンの子供時代みたいなキャラで修行イベント。

師匠?から「良くやった!」的なこと言われたら、突然主人公いるところにワープ

ラーメンマン「僕は4人目の仲間です。」
とか言っていきなりメンバー追加。

正直言って脈絡が無さ過ぎる気がするのですが、この変のシュールさもMOTHERの魅力な感じがします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。