SSブログ

重力ピエロ [本2006]

重力ピエロ

重力ピエロ

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 文庫

タイトルから全く内容が想像できないので購入。(そんな理由ばかりですが。)

あらすじ
兄弟が放火事件追う話。

大変面白かった。

だけでは、流石に寂しいので何か書くことにしました。

■私の小説の選び方
1.本屋に行って平積みされているものの表紙を眺める。
  表紙の雰囲気とタイトルから中身が想像できないものがあったら買う。
2.1で面白い小説を見つけたら、その小説を書いた作者の本を買い漁る。
3.知人から薦められたものを買う。

小説を読み始めるまで、その小説に対する前知識がなんにもない方が読んでいて楽しいと思う。
だから、可能な限り読んでいない作品のあらすじなどは読まないようにしています。

そんな小説の選び方をしているので、「重力ピエロ」と言うタイトルは絶対買ってしまうタイトルなのです。
「重力」と言う単語が入っているのでSFかも知れませんし、ピエロが殺される殺人事件ものかも知れませんし、重力を操るピエロが大暴れする話かもしれません。
結果は、兄弟が放火事件を追う大変面白いお話だったわけです。
結局のところ、何が言いたいかと言うと特に言いたいことはないと言うことが言いたいのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

bit Generations その2ラッシュライフ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。